読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ。

美味しいもの

常時100種類以上の日本酒が揃うという浜松町の「名酒センター」が楽しかった。

仕事がようやく1つ終わり、「日本酒、飲みに行くか」という気分に。どこにしよう、と考えた時に浜松町にある「名酒センター」が思い浮かんだ。以前から聞いたことはあったけれど、まだ行ったことがなく、調べてみると11時〜やっているらしい。よし、行こう。…

遂に渋谷にオープン。ますます行きやすくて日本酒好きにおすすめしたい「KURAND SAKE MARKET 渋谷道玄坂店」。

3,000 円(税別)で日本酒が飲み放題という日本酒好きにとっては堪らない「KURAND SAKE MARKET」が12月1日に池袋、浅草につづいて遂に「渋谷」に第三号店がオープンするということで、事前に行われたレセプションにブロガー枠的な感じで招待メールをいただい…

とにかく種類が豊富な日本酒とその日本酒のための料理が揃う「高田馬場研究所」が最高。

以前からずっと行きたいと思っていたのが高田馬場にある「高田馬場研究所」。自分同様、日本酒が好きな友人からおすすめと聞いていたお店。近くに住んでいたのに、いつも「えんじ」や「海と」へ行ってしまい行けてなかった。お店は高田馬場駅からすぐ近くの…

浅草観光のついでに日本酒を飲むのなら「酒の大桝」が楽しいからおすすめしたい。

仙台の勾当台公園の近くにあるタワービル(仙台第一生命タワービルディング)で働いていた時からお世話になっている先輩と久しぶりに浅草に集合して食べ歩く会をすることになった。そういえば浅草ってほとんど行ったことが無くて、今日初めて雷門に行った。…

2015年に飲んだ中で個人的に特に好きだと思った「日本酒」まとめ。

photo credit: Tokyo Skyline shot in Meguro-ku 7 via photopin (license) ちょうど仙台で働きはじめた2010年の夏から飲み始めた「日本酒」。最初に美味しいと思ったのがアーケードにある居酒屋で飲んだ「伯楽星」で、それからずっと主に東北のお酒を好んで…

鎌倉で昼から飲める、そしてとんこつらーめんが美味しい「八十十八 袈裟丸家(ヤットウトヤ ケサマルヤ)」。

引越し作業の続きのために実家に帰省中、今は名古屋で働く弟もちょうど帰ってきていて昼飯でも食べに行こうかと鎌倉まで歩くことにした。曇り。風も冷たかったから何か温かいものでも食べたいなあ、と思った時に「そういえば」、と思い出した「八十十八 袈裟…

浅草「Kurand Sake Market」は今まで知らなかった新しいお酒に出会える日本酒好きのためのお店。

photo credit: L1119589 via photopin (license) 先日、「KURAND SAKE MARKET」を運営をしている方に招待をしていただき、9月に新しくオープンしたばかりという浅草店へ行ってきた。 「KURAND SAKE MARKET」は、日本酒セルフ飲み比べし放題店舗です。前金(…

神楽坂を楽しく飲み歩ける「食べないと飲まナイト」がとても良かった。

神楽坂で「食べないと飲まナイト」というイベントがあると聞いて、父と母を連れて神楽坂を巡ることに。ルールは簡単で4,500円で5枚のチケット(前売券)がもらえて、参加加盟店で1枚渡すとその店その店ならではの料理&お酒を頂ける、というもの。 運良く快…

鎌倉「企久太」で平日の夜に1人美味しいものとお酒を楽しむという贅沢な時間。

仕事の帰り、鎌倉駅の改札を出た瞬間に目の前を「ハイランド行き」のバスが通りすぎていったので、これはきっと軽く一杯飲んで帰るべきなんだと、「企久太」へ向かった。鎌倉では有名な居酒屋。駅からは歩いて5分位で小町通りの裏にある。 土日はもちろん、…

美味しい和牛を堪能できる神楽坂軽子坂の「和牛贅沢重」が最高。

神楽坂で有名な「翔山亭」が先日新しい業態として先日9月25日にオープンした「和牛贅沢重」の専門店。東京メトロの飯田橋駅「B4b」出口から歩いて5分程。「ギンレイホール」がある軽子坂を登って行くとお店がある。 店内はカウンターが10席のみと小さめ。落…

吟醸酒が好きなら一度行ったらきっと通いたくなる神田「かんだ光壽」。

日本酒好きの先輩に誘われて久しぶりに神田へ。向かった「かんだ光壽」は神田でも日本酒好きにとって有名なお店の1つ。特に「吟醸酒」が好きな人にとっては堪らない、一度行ったら通いたくなるお店だと思う。(吟醸酒というのはいわゆる香りが良い、フルー…

恵比寿にある「アンクルトム」のたらこスパゲッティが完璧すぎる美味しさだった。

photo credit: IMG_2343-4.jpg via photopin (license) 美味しい「たらこスパゲッティ」が食べられると聞いて向かった、恵比寿の「アンクルトム」。恵比寿駅の東口から歩いて5分程。余裕をみて12時前に伺ったにも関わらずすでに9割の席が埋まっていた。店内…

鎌倉「山本餃子」で美味しい餃子と一緒にサッポロの赤星を飲むという幸せな休日。

鎌倉駅の西口から御成通りを進み、コクリコを通り過ぎて右に曲がった先、ちょっと進むとあるのが「山本餃子」。鎌倉で美味しい餃子を食べたくなったら真っ先に思い浮かぶお店は、カウンターのみ。5〜6、7席くらいだけれど、広くないからといって居心地が悪い…

美味しい鎌倉野菜に癒されたくなった時におすすめしたい鎌倉「なると屋+典座」。

鎌倉駅を降りて、小町通りに入ってすぐの左手の二階に「なると屋+典座(なるとやぷらすてんぞ)」はある。ちょっと体調が悪い時や疲れた時なんかに、「何か体に良いものを食べたいなあ」と思った時に、行きたくなるお店だ。「典座(てんぞ)」とは 禅宗用語…

懐かしい大船の人気中華屋さん「石狩亭」で食べる真っ赤な激辛ラーメン(強辛)。

久しぶりに「大船」を歩いてみた。高校生の時、同級生から紹介された「八百屋さん」で一時的にアルバイトをしていた懐かしい街。お店のレジがすごく古くて、良く動かなくなったから、その度に1つ1つの野菜の値段を電卓で苦労しながら計算したのも良い思い出…

横浜「ALPIN JIRO(アルペンジロー)」は山小屋風の心地よい空間が素敵なカレー屋さん。

ちょうど横浜で用事があったので、ふと思い出した伊勢佐木長者町の「ALPIN JIRO(アルペンジロー)」へ行くことにした。昭和60年(1985年)創業の歴史のある人気の横浜カリーのお店。なんといっても、山小屋のような雰囲気がすごく素敵で、いつ行ってもすご…

海老好きには堪らない。中目黒「Crab House Eni(クラブハウスエニ)」のオマール海老のトマトクリームパスタが絶品。

以前から知り合いから「是非行ってみて」と聞いてた中目黒の「Crab House Eni(クラブハウスエニ)」。目黒川沿いをずっとまっすぐ歩いて、ちょっと住宅街に入ったところにお店はあった。 お店に入ってみると意外と1人でも落ち着ける感じが良かった。こうい…

白鷹の燗酒と秋刀魚の棒鮨が美味しかった鎌倉の夜。

ここ最近は家で夕飯を食べることが以前に比べて増えてきたのだけれど、こういう季節になるとやはり一軒寄り道をしたくなる。鎌倉駅の裏駅に降りて、この日寄ったのは「畔家」。 目的は白鷹の燗酒とつい先日食べてとても美味しかった秋刀魚の棒寿司。燗酒はや…

これからの季節ますます美味しくなりそうな中目黒「トロケの台所(Kitchen Troquet)」のトマトラーメン。

冷えたビールに、素麺や冷麺、冷やし中華といった冷たい麺、甘いものだとかき氷にジェラートなど、爽快感やなんとなく勢いの良い「夏の美味しいもの」に対して、涼しくなってくる秋や冬に食べたくなる美味しいものはちびちびと、のんびりと楽しみたいものが…

下北沢「こうぜん」で日本酒を楽しむ夜。名物「トマトおから」は新しい美味しさ。

前々から行きたかったお店に先日の金曜日に行くことができた。下北沢の「こうぜん」。先月は何度も通った、日本酒好きならきっと一度は行ったことのある三軒茶屋の「赤鬼」の出身の方が独立したというお店は、下北沢駅から歩いて5分くらいという場所にある。…

湘南と東北の地ビールが楽しめる「オクトーバーフェスト KAMAKURA」へ行ってきた。

誘われて「オクトーバーフェスト KAMAKURA」へ行くことになった。今日は12時から20時まで、日曜日の明日は11時から19時まで、鎌倉市役所で行われているそうだ。幸い、久しぶりに暑くてビールを飲むのにぴったりの天気。 12時頃に行ってみたら会場は既にたく…

江戸川橋でおすすめしたい楽しい「はしご酒」。

恵比寿のお店で勤務をした後、ちょうど一ヶ月前に「みんなのごはん」でもお世話になっているぐるなびの広報担当の方から声をかけていただいた「はしご酒」の取材のために急いで向かう東京メトロ有楽町線の江戸川橋駅。毎日新聞の記者の黒川さんと、「魚沼厨…

綺麗な海を眺めながら野菜たっぷりの美味しいスープカレーを楽しめる「南葉亭」が最高。

やや場所的には行きづらいところにはあるものの、鎌倉、逗子辺りにくるのであれば余裕があれば是非行ってほしい、と思うお店がこの「南葉亭」。車以外で行く場合は、JR逗子駅からバスで約20分。 JR逗子駅より京浜急行バス 「逗7」「逗71」「逗72」系統で20分…

明太子好きなら一度は行っておきたい池袋駅東口の「元祖めんたい煮こみつけ麺」。

最近また「明太子」にはまっていて、「やまや」へ何度か行ったり、家でも明太子スパゲッティを作って食べたり。そんな中「めんたい煮こみつけ麺」というものがあると聞き、これは行っておかないと、久しぶりに池袋へ向かった。東口の西武池袋の向かいの通り…

鎌倉裏小町の「GALATA(ガラタ)」が素敵なお店だった。

先週の土曜日に働いた代休をもらい久しぶりに平日の鎌倉を歩く。やっぱり、鎌倉散策は平日が最高。土日に比べてどこへ行っても人が少なくて、のんびりとした時間を過ごせる。坂を下って、八幡宮を通って小町方面へ。 観光客が溢れる「小町通り」から一本横の…

新潟の美味い料理とお酒が揃う「魚沼厨房れとろ亭」。特に頸城和牛と妻有ポークのハンバーグが絶品。

先日、とある飲み歩きコラムの取材に声をかけていただき久しぶりに江戸川橋へ。江戸川橋でオススメのお店ありますか?と聞かれ、本当個人的な好みでまずは「みつぼ」へ。美味しいやきとんにお酒。安くて、こじんまりとした賑やかなお店の雰囲気がやっぱり良…

中国大陸料理「水仙閣」のヤキ餃子定食(〜5人前まで)980円のコストパフォーマンスが高すぎる。

今日は所用のためJR横須賀線の東戸塚駅へ。鎌倉まで帰る途中にあるから毎日電車で通り過ぎてはいるけれど、下車したのは今回が2回目くらい。西武東戸塚店で用事をさっと済まし、丁度昼時だったので何か昼飯でも食べるかなあ、と辺りを探してみてもそれほどお…

美味しいいわしづくし定食と刺身盛合せがおすすめな鎌倉「はま善」。

久しぶりに「はま善」に行きたくなったので、駅から海岸方面に歩き下馬の交差点から由比ヶ浜通りをずっとまっすぐ歩いた。「ゴクラクカリー」や「HANABI」等、好きな店が多い通りはいつ行っても比較的人通りも少なく、落ち着いた雰囲気が良い。ちょうど「鎌…

名古屋の「味仙」に行く度に食べたくなる青菜炒めと小袋と台湾ラーメン。

東京を出発して、飛騨高山、郡上八幡と巡り、名古屋寄って帰った今回の旅行。最終日に「味仙」へ約一年ぶりに行くことができた。大学を卒業して、就職をしてすぐ約2ヶ月間研修という形で行った名古屋。手羽先、味噌カツ、あんかけスパゲティ、味噌煮込みうど…

郡上八幡「吉田屋 美濃錦」の美味しいうなぎ丼。

旅行の2日目。高山を後にして、車で白川郷、それから下呂温泉を巡ったのちにこの日の宿泊先である郡上八幡へ到着した。勝手に想像していたイメージとはやや違い、とてもこじんまりとした街だったけれど、古い町並み、すぐそばに流れる吉田川、何気ない建物…

飛騨牛の串焼にコロッケ、とろ煮に握り。食べ歩き好きには堪らない高山の古い町並「さんまち」。

夜、樽平行く前は、高山駅の周辺を歩いて周ってみた。「古い町並」と呼ばれるあたりは、観光の定番スポットにもなっているそうだ。何気ない風景のどれもがとても素敵で落ち着く。ホテルに泊まって、早朝1人で歩いてみたらとても気持ちが良かった。 その場で…

高山「樽平」の天然あゆ塩焼と美味しい日本酒が最高。

先週の金曜日から昨日まで飛騨高山、白川郷、下呂温泉、郡上温泉を巡る旅に行ってきた。その場所、その場所で美味しいものはたくさんあったけれど、特に印象に残ったのが高山の「樽平」という居酒屋さん。もともと、知り合いからおすすめと聞いていたお店だ…

美味しい料理とご主人おすすめの日本酒が最高な十日町「寿司居酒屋金太郎」。

越後湯沢から戻り、夜は十日町で芸術祭を運営するメンバー等と「寿司居酒屋金太郎」に集まった。前々からすごく素敵なお店だ、と聞いていた通り、初めて来たとは思えないようなほっとできる雰囲気があった。座敷に座ってから次々と運ばれてくるおすすめの料…

ふわふわでボリューム満点。「六弥太」のチェダーチーズたっぷり鎌倉バーグ御膳が最高。

八幡宮や由比ヶ浜の方面とは逆側、鎌倉駅西口の線路沿いにある「鎌倉 六弥太」へ。このお店の名物は数量限定の「鎌倉バーグ」。 店主創作のお豆富ハンバーグは、鎌倉豆富をたっぷり使用し、 厳選した鶏肉、豚肉と秘伝のたれでふわふわに焼き上げた、 鎌倉六…

「チャイナダイニング 喰う 喰う」。逗子なぎさ通りで食べる美味しい中華料理。

今日は逗子海岸から鎌倉までウォーキングをする前に、逗子のなぎさ通り商店街にある中華料理屋さん「喰う喰う」へ。「MAO(マオ)」や、「せろりや」、そして聘珍樓でも修行をしていたというシェフが2007年にオープンしたこの「CHINA DINING 喰う喰う」と逗…

新丸子「日本酒バル森」は豊富な日本酒と京野菜と美味しい魚を楽しめるお店だった。

先日、美味しい日本酒を飲もう、と同じく日本酒好きだといういのっちさんと一緒に行ってきた「日本酒バル森」。新丸子駅から歩いてすぐのところにあるお店。お店の正面に立つと見える「日本酒」、「京野菜」、「魚」、という文字がどれも魅力的。緑色に光る…

自由が丘で美味しい魚を食べながら日本酒を飲むなら「浜ふじ」をおすすめしたい。

会社のある中目黒からも近い「自由が丘」。学生の時は何度も行った懐かしい街も最近はほとんど行くことがなくなったけれど、最近たまたま行った「浜ふじ」というお店がとても居心地が良かった。自由が丘で「美味い魚を食べながら日本酒でも」っていう気分の…

中目黒「アカマル」。行ったら必ず食べたい美味しいとろける絶品の牛すじカレー。

会社の先輩と中目黒の「アカマル」へ。美味しい「牛すじカレー」が食べられると聞いていたお店には、カレーの他にも気になるメニューがたくさん。夏らしい、ゴーヤのサラダ。ゴーヤって苦味とその歯応えがある食感が、ビールにとっても合うなあといつも思う…

仙台へ行ったら必ず寄っている「旬味酒好 かん」。宮城の美味しい日本酒と美味しい料理を満喫できるお店。

先日「仔虎」へ行った夜、またその次の夜と2日連続いったのが「旬味酒好 かん」。仙台に住んでいた時にはよく行っていた一番好きなお店。ここや、これでも書いているくらい、本当に好きなお店で、色んな人にもすすめている。日本酒好きの人には是非行って欲…

日本酒好きなら何度でも行きたくなる新橋「もと(酛)」。料理もお酒も雰囲気も最高だった。

大学生の時からお世話になっているFさんに誘われ、新橋の「もと(酛)」へ行った。最近はほとんど新橋に行くことがなくなったけれど、新橋で「美味しい日本酒を飲もう」という時にはすぐ思い浮かぶ店の1つ。(予約しないと中々入れないけれど)。久しぶりに…

仙台へ行ったら毎回行きたくなる「仔虎」。米沢牛のローストビーフ丼も美味しかった。

仙台へ行ったら毎回必ず行っているのが米沢牛焼肉の「仔虎」。いつもはアエル向かいにある仙台駅前店へ行っていたけれど、たまたま国分町の近くにいたので「国分町店」に行ってみることにした。「とらのあな」のすぐとなりのビルの2F。中に入ってみると、駅…

ふとまた寄りたくなる、コリドー街にある素敵なワインバー「銀座ストック」。

以前、内幸町の帝国ホテルの近くで働いていたこともあったから、久しぶりに行ったコリドー街はとても懐かしかった。1948年にオープンした銀座KOOLの跡地にできた「銀座ストック」では、世界各地を旅する料理人、塩山舞さんによる「Mai's Kitchen」が土日限定…

新潟県十日町「だぼる」の妻有ポークの角煮の唐揚げが最高だった。

先週の金曜から日曜まで、また大地の芸術祭の準備で新潟県の十日町まで行ってきた。開幕の7月26日まであと一週間。当日どれだけの人が来てくれるのか、作品は来てくれた人にどう伝わるのか、ということを思い浮かべながら黙々と1日中作業に取り組んだ後、一…

宮城の日本酒好きには堪らない「DATE SEVEN(伊達セブン)」。

この記事 を見て、「これは買わねば・・」と思った「DATE SEVEN」。 宮城県の7つの蔵元が、日本酒の可能性に挑戦するために立ち上げたプロジェクトが、「DATE SEVEN(伊達セブン)」。その名は、仙台藩主の伊達家にちなみ、伊達で斬新なお酒をつくる心意気だ…

「大地の芸術祭2015」へ行こう。新潟「越後妻有」には美味しいものもいっぱい。

いよいよ来週7月26日(日)より新潟越後妻有(十日町、津南町)で開催される「大地の芸術祭2015」の会場準備を手伝いに、先週金曜日の夜から日曜日まで新潟へ行ってきた。 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」は、過疎高齢化の進む日本有数の豪雪…

最初から最後まで驚きの連続。下北沢「salmon&trout(サーモンアンドトラウト)」は美味しくて「楽しすぎ」た。

会社の先輩に誘ってもらって行った下北沢のsalmon&trout(サーモンアンドトラウト)」がすごかった。ここ最近行ったお店の中でも特別面白かった。おまかせのコースに、ビール、ワイン、日本酒とそれぞれの料理に合わせてもらうドリンクでおおよそ10,000円と…

グリーンカレーとガパオを一緒に食べられる「コンビネーションセット」が最高な中目黒「SOI 7(ソイナナ)」。

先日会社の先輩に連れて行ってもらって以来気に入っている「SOI 7(ソイナナ)」。中目黒銀座の脇道にひっそりとあるタイ料理屋さんは隠れ家的な良い雰囲気も良いし、味も本格的でふとタイ料理が食べたくなった時に、「クルン・サイアム」とどちらへ行くかよ…

一度は食べたい。思わずよだれが出るほど美味しいと言われる四川省の「よだれ鶏」

逗子に美味しい「よだれ鶏」が食べられる中華料理屋があると聞いて行ってみた「せろりや」。「よだれ鶏」とは中国の四川省で良く食べられる料理で、その名前はかつて政治家で詩人であった「郭沫若」が「その美味しさを想像しただけで、よだれが出てしまう」…

鎌倉で深夜まで飲める「ロコズ(Loco's)」は料理も美味しくて、通いたくなるお店。

ここ最近はずっと自分でお店を探すことが多かったから、連れて行ってもらうということが新鮮だった。19時。鎌倉駅のスタバ前で待ち合わせをして、ちょうど袈裟丸へ行く途中にある「ロコズ(Loco's)」というお店へ。「男性2人で営業をしているとても素敵なお…

暑くなると食べたくなる辛いもの。鎌倉「一閑人(イチカンジン)」のハバネロつけ麺がすごくうまい。

暑くなると何故か食べたくなる辛いもの。弟と由比ヶ浜を歩きながら何か美味しくて辛いものないかと考えた時、そういえば、「一閑人(イチカンジン)」にハバネロの麺があったっけと、と思い出して行ってみることにした。並でも250gとボリュームは中々ある。…