ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいものやお酒のメモ

神楽坂で東北の美味しい日本酒を飲みたくなったら



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150215103413j:plain

photo credit: via photopin (license)

  東北の日本酒のことを色々思い出していたら、 久しぶりに飲みたくなった。「霽月」や「叶え」も良いけれど、特に今日はゆっくりしたいな、と思って神楽坂駅からすぐの場所にある「わや」へ。1人でも気軽に入れてのんびりできる雰囲気が気に入っている好きなお店の1つ。今日は東北の日本酒、そう思いメニューを眺めて、「新政(あらまさ)No.6 Rタイプ」、「豊盃」、「喜久泉(きくいずみ)」、「飛露喜(ひろき)」を頂くことにした。それぞれ全て半合から頼めるのも良い。地酒はその季節、その季節で色々変わっていくので、行く度に新しい発見がある。

f:id:s06216to:20150215102356j:plainf:id:s06216to:20150215102406j:plainf:id:s06216to:20150215102416j:plainやっぱり美味い東北の日本酒。f:id:s06216to:20150215102430j:plain日本酒に合う料理もたくさん揃っている。焼き鳥に、f:id:s06216to:20150215102443j:plainf:id:s06216to:20150215102455j:plain定番のいぶりがっこ。f:id:s06216to:20150215102520j:plainそして、毎回注文する一番のお気に入りが「いかごろの陶板焼き」。鍋の中でじっくりぐつぐつと。f:id:s06216to:20150215102508j:plain弾力のあるイカの食感と香りがなんとも堪らない。これは日本酒がすすむ。

f:id:s06216to:20150215102537j:plain〆はチーズとご飯を乗っけてリゾットにしてもらう。とろとろなチーズとご飯、イカゴロの出汁、旨味とミックスされてこれが絶妙な美味しさに。毎度食べる度に感動する。ご馳走様でした。

f:id:s06216to:20150215102548j:plain

とり酒場 わや 神楽坂

住所:東京都新宿区矢来町112-6 神楽坂RMビル2F

電話:03-6265-0881

営業時間:

(月〜木)11:30〜15:00、17:00〜24:00

(土・日・祝日)16:00〜24:00

(金・祝前日)11:30〜15:0017:00〜3:00

定休日:無休

とり酒場 わや 神楽坂 - 神楽坂/鳥料理 [食べログ]

神楽坂に関する記事