ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいものやお酒のメモ

「津久井」。鎌倉らしさを感じる古民家で食べる美味しいお好み焼きと鉄板焼き。



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150419172451j:image

 知っていたけどずっと行けていなかった「津久井」へ。鎌倉駅西口から御成通りに入る手前、右側に見える小道に入っていく。その奥にあるひっそりと佇むお好み焼屋さん。

f:id:s06216to:20150419172503j:image
f:id:s06216to:20150419172518j:image
 なんとなく鎌倉らしい古民家。中々良い雰囲気。
f:id:s06216to:20150419172531j:image
 靴を脱いで座敷に上がる。窓際の席からは庭を眺めることができた。
f:id:s06216to:20150419172546j:image
 津久井焼き。美味しそう。
f:id:s06216to:20150419172559j:image
 よく混ぜて、じっくり焼く。
f:id:s06216to:20150419172612j:image
 ひっくり返して、
f:id:s06216to:20150419172624j:image
 ちょうど良くなったらソース、マヨネーズ、海苔をかけて出来上がり。イカや海老、豚肉と色々入っていて美味しかった。
f:id:s06216to:20150419172637j:image
 続いて鉄板焼き。「鉄砲焼」。久しぶりの鴨。
f:id:s06216to:20150419172650j:image
 ささっと焼いて。
f:id:s06216to:20150419172718j:image
 ポン酢につけて食べる。美味い。
f:id:s06216to:20150419172731j:image
 その後は「おこめ焼き」を。その名の通り「米」のお好み焼きみたいな感じ。今回は「明太子」味にしてみた。
f:id:s06216to:20150419172758j:image
 四角い型を鉄板に置いて、
f:id:s06216to:20150419172743j:image
 その中にご飯と具材を混ぜて流し込む。店員さんに一声掛ける。
f:id:s06216to:20150419172826j:image
 タイミングを見て、店員さんがひっくり返してくれる。見事な四角形。
f:id:s06216to:20150419172839j:image
 タレと海苔をつけて完成。焼きおにぎりみたい。(だけど少し違う)熱々、ほくほくで中々美味しかった。
f:id:s06216to:20150419172901j:image
 とにかく雰囲気が素敵な津久井。鎌倉観光の際によるのも良いかも。皆でお好み焼きを囲むっていうのも楽しいはず。
f:id:s06216to:20150419173019j:image
津久井
住所:神奈川県鎌倉市御成町11-7

電話:0467-22-1883
営業時間:
(月~金)  11:30~14:30、17:00~21:00
(土・日・祝)11:30~21
定休日:不定休