読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ。

鎌倉観光のお土産として買いたい「生しらす」。感動的に安くて美味しい「しらす丼」を家で食べる幸せ。



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150505142700j:plain

 お店で食べる「しらす」もすごく美味しいけれど、家でゆっくりと食べる「しらす」もまた良い。好きなお酒のおつまみとしても良いし(特に日本酒にオススメ。)、個人的には「丼」にするのがやっぱり最高だと思う。鎌倉で色んな場所を観光したついでに帰り道、その日とれた新鮮な「生しらす」を家に持って帰って、炊きたてのご飯の上に乗っけて海苔や生姜、醤油、その他好きなものを乗っけて、かけて、一気に食べることができる幸せ。なんでこんな「生しらす」って美味いんだろう。

 ただ、「生しらす」を買おうとしてふらっと直売所に行って遅い時間だと売り切れてることが多い。そんな時におすすめしたいのが、長谷駅からすぐ近くの「喜楽丸」。当日の朝9時30分頃に電話をすれば、その日の収穫量にもよるけれど生しらすを事前に予約してとりおきしてもらうことができるから、最近良くお世話になっている。1パック、150gで300円という感動的な安さ。(この量をお店で丼で食べたら1,000円〜1,500がいくはず。)持ち運びの時間に合わせて、保冷剤(有料)もつけてもらえる。

f:id:s06216to:20150505142631j:plain

 一人前の丼なら150gのうち、半分ぐらいで十分満足できるけれど、贅沢するなら1パック全部乗っけてしまうっていうのも幸せ。今日も食べたけれどやっぱり美味しかった「生しらす丼」。

f:id:s06216to:20150510205842j:plain

 やはり生ものなので早く食べた方がよいし、遠方まで運ぶのは難しいけれど、東京辺りからの日帰り観光であれば、「生しらす」をお土産としておすすめしたい。

鎌倉しらす 喜楽丸

住所:神奈川県鎌倉市坂ノ下21-8

電話:0467-50-0881

営業時間:9:00~17:00

定休日:暴風等の悪天候時や、禁漁期間中

最近の記事