読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ。

池袋「坐唯杏(ざいあん)」で飲む美味い日本酒。刺身に角煮、〆の激辛四川坦々うどんも最高だった。

美味しいもの 池袋 日本酒


スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150517202927j:plain

 友人と池袋で映画を観たあと「坐唯杏(ざいあん)」へ行った。サンシャインからも近いから、映画の後に「美味い日本酒を飲もう」という時にまず真っ先に思い浮かぶお店。(希紡庵 (きぼうあん)も良いけれどやや歩く。)地下の入り口に行く階段は、右に左に天井にラベルがぎっしりと貼らた日本酒のラベル。

f:id:s06216to:20150517202949j:plain

 このお店の日本酒のメニューを見ると、それぞれに「一言イメージ」がついているのがおもしろい。例えば岩手の酔右衛門の純米山田錦なら「銀河鉄道」、宗玄・にごりなら「白い悪魔」、など、(実際その一言イメージと味が一致するかは個人の感覚によるけれど)、飲む前に想像を膨らませられるから楽しい。「銀河鉄道」というイメージのお酒ってどんなんだろう。そんなことを考えたりイメージしながら日本酒を頼む。もちろん、迷わずもともと自分が好きなお酒を頼むのも良い。(個人的に色々飲んだ中でこの店で一番好きだと思うのは、新潟は青木酒造の「鶴齢」の純米吟醸。)

新潟県の魚沼地方は、日本有数の豪雪地帯である。冬になると大陸からの季節風がやって来て、周りを囲む高い山々に激しく吹き付け、多量の降雪を大地にもたらす。毎冬、人間の背丈以上にも積もる大雪の中で、魚沼の人々は生活している。

鶴齢とは | 「鶴齢」 酒蔵・青木酒造の杜氏が醸造する新潟県は魚沼産の日本酒

f:id:s06216to:20150517212034j:plain

 日本酒と合わせるなら、刺身の盛り合わせはもちろん。

f:id:s06216to:20150517204123j:plain

 この玉子が綺麗に乗った角煮が本当美味しすぎた。毎回頼まなければ!と思える一品。うまい。

f:id:s06216to:20150517203907j:plain

 穴子の天ぷらもふっくらとした食感がとても美味しくて。

f:id:s06216to:20150517204141j:plain

 おつまみ系も充実している。雲丹の醤油漬け。日本酒が進まないわけがない。

f:id:s06216to:20150517212812j:plain

 綺麗に盛りつけられたチーズも。(日本酒✕チーズの相性の良さは間違いない。)

f:id:s06216to:20150517213111j:plain

 〆は「四川坦々うどん」。しっかりと、(辛いのが弱い人的には「かなり」)辛いから「激辛」好きなら絶対はずせない料理だと思う。半玉はこのくらいの量だから、さらっと食べることができる。これが美味い。〆として最高。

f:id:s06216to:20150517221837j:plain

f:id:s06216to:20150517222238j:plain

>>

お酒のメニューはこんな感じ。日本酒を頼むことに1つ選べる「無料メニュー」も嬉しい。池袋で「うまい日本酒が飲みたい」って思った時、サンシャインに近い時、まっさきに行きたくなるお店。ご馳走様でした。

f:id:s06216to:20150517205005j:plain

f:id:s06216to:20150517205031j:plain

f:id:s06216to:20150517211747j:plain

坐唯杏

住所:東京都豊島区東池袋1-31-1 バロックコート B1F

電話:03-5957-2207

営業時間:03-5957-11:30~14:00、17:00~翌1:00(L.O:24:00)

定休日:年末年始

樂旬堂 坐唯杏 (ザイアン) - 池袋/居酒屋 [食べログ]

最近の記事