ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいものやお酒のメモ

ボリューム満点。中目黒「CURRY de Chama」の「チャマカレー」。



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150520131806j:plain

 先日勤務先の中目黒で1人美味しいものはないかとふらふら歩いていた時に見つけた「CURRY de Chama」というお店。

たっぷりの野菜やフルーツ、体に良いスパイスなど数十種類の食材をつかったチャマカレー

 と書かれた看板。「チャマカレー」という聞きなれない名前のカレーが気になった。ガレージの奥、黄色い階段を登った先にあるお店に入ってみると、アットホームで普通の家をカフェっぽく改装したような雰囲気。カウンター席とテーブル席の両方があるから、1人でも行きやすい。

f:id:s06216to:20150520131604j:plain

f:id:s06216to:20150520131619j:plain

 メニューは「チャマカレー」のセットのワンメニューのみ。スープ、特製ドレッシングのサラダ、ピンチョス(ピクルスの盛り合わせ)、そして「チャマカレー」がセットで1,000円。

f:id:s06216to:20150520125019j:plain

 今回のスープは「オニオンスープ」。手作り感が溢れるほっとする味。

f:id:s06216to:20150520125302j:plain

 ボリュームたっぷりのサラダ。たくさん野菜をとれるのが嬉しい。

f:id:s06216to:20150520125623j:plain

 そして「チャマカレー」。それほど辛くなく、いわゆる洋風カレーといった感じ。変にこっていない、シンプルだけれど、濃厚で甘みも感じられる美味しいカレー。ご飯の上にはチーズがのっている。そしてなんといっても「ボリューム」が見た目以上にあって食べ終わる頃にはお腹が相当一杯になった。この値段でスープ、野菜たっぷりのサラダ、そしてカレー、というのはとてもコストパフォーマンスが高い。自家製のピンチョスも美味しかった。

f:id:s06216to:20150520130159j:plain

f:id:s06216to:20150520130234j:plain

 食べるのに夢中で「チャマカレー」の「チャマ」の意味を聞き忘れたから今度行った時に聞いてみよう。

CURRY de Chama

住所:東京都目黒区上目黒2-14-1 寺内ビル  2F

電話:03-3793-3355

営業時間:

(月~木、土、日)11:00~15:00

定休日:金曜日

CURRY de Chama (チャマ) - 中目黒/カレーライス [食べログ]

最近の記事