読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ。

宮城の日本酒好きには堪らない「DATE SEVEN(伊達セブン)」。



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150714221812j:plain

  この記事 を見て、「これは買わねば・・」と思った「DATE SEVEN」。

宮城県の7つの蔵元が、日本酒の可能性に挑戦するために立ち上げたプロジェクトが、「DATE SEVEN(伊達セブン)」。その名は、仙台藩主の伊達家にちなみ、伊達で斬新なお酒をつくる心意気だ。 「勝山」「墨廼江」「伯楽星」「山和」「萩の鶴」「宮寒梅」「黄金澤」 と聞けば、日本酒好きならこたえられないかもしれない。

宮城県7蔵元が共同でつくった純米大吟醸が本日発売!週末までに売り切れ必至? [T-SITE]

 仙台に住んでいた時に良く飲んだ好きな日本酒の名前がずらりと並ぶ。東京駅の「はせがわ酒店 GranSta店」へ行ったところ、発売初日の夜には完売しており、聞いたらパレスホテル店なら取り寄せ、予約が可能と聞いて、お願いをしていた。7つの蔵で毎年「リーダー蔵」を決めることになっているとのこと。今年のリーダー蔵は山和酒造店、精米を伯楽星で有名な新澤酒造店、原料処理は寒梅酒造・・とそれぞれの役割分担がされているのが面白い。酒米は宮城県産の「蔵の華」、酵母はオリジナルの「DATE SEVEN酵母」。

 今日、受け取り家に帰り飲んでみると、思いの他さっぱりと爽やかな味わい。濃すぎないから、色んな食事に合いそう。ただ、宮城の日本酒らしい香りも感じることができる、新鮮さのある日本酒。秋田の「NEXT5」と一緒に宮城の「DATE SEVEN」もこれから毎年注目していきたい。宮城の日本酒好きには堪らない一本だと思う。

はせがわ酒店 パレスホテル東京店

住所:東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京 B1F

電話:03-5220-2828

営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)

定休日:無休

はせがわ酒店 パレスホテル東京店 - 東京/バー [食べログ]

最近の記事