ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいものやお酒のメモ

東北最大級の「仙台うみの杜水族館」。迫力満点のイルカ・アシカのパフォーマンスが感動的



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150724131353j:plain

 美味しいものに関する取材の依頼を頂き、久しぶりに仙台に来た。毎回毎回到着した瞬間は「懐かしい・・」とすごく感じ、駅やアーケードなど見るもの全てがちょっと新鮮に見えるんだけれど、以前住んでいたこともあってその新鮮さも驚くほどすぐになくなり、なんか不思議な感覚になる。でもやはりいつ来ても好きだなと思う特別な街。

 午前中、いくつかのお店を取材をした後時間ができたので先日オープンした「仙台うみの杜水族館」へ行くことにした。電車で行く場合は、仙台駅から仙石線に乗って約20分のところにある「中野栄」駅で降りて、そこからはシャトルバスにのることができる。(バスは1時間に2本。歩いても20分程で行くことができる。)ちなみにこの水族館、運営は横浜市の「横浜八景島」が運営しているとのこと。

同施設は、神奈川県横浜市の「横浜八景島」が運営。今年5月に閉館した「マリンピア松島水族館」の生き物や飼育員を多く引き継ぐ。建物には、9,900平米の延床面積に約100基もの水槽群を有する。テーマごとに構成され、角を曲がるごとに違う世界が広がる場面転換効果で期待感を演出している。展示の特徴は、「豊かな三陸の海を再現した大水槽など、日本の生きものの展示」「世界中の個性的な生きものの展示」「東北最大級の観覧席を有するイルカ・アシカのパフォーマンスや、動物とのふれあいなどのエンターテインメント性」となる。

宮城県仙台市に東北最大級の水族館「仙台うみの杜水族館」がオープン | マイナビニュース

f:id:s06216to:20150724131533j:plain

 見どころの1つ「いのちきらめく うみ」は三陸の海をイメージ。すごく綺麗だった。

f:id:s06216to:20150724131629j:plain

f:id:s06216to:20150724131651j:plain

f:id:s06216to:20150724131726j:plain

 海女の漁具も展示されていた。

f:id:s06216to:20150724132002j:plain

 気仙沼特集。また行きたいなあ。

f:id:s06216to:20150724132139j:plain

 牡蠣!

f:id:s06216to:20150724132255j:plain

 「うみの杜スタジアム」ではイルカとアシカのパフォーマンス(1回20分程)が行われていた。このパフォーマンが特に良くて迫力があって、感動。イルカ(横浜八景島シーパラダイス出身のバンドウイルカ)も好きだけれど、とにかくアシカ(マリンピア松島水族館出身のカリフォルニアアシカ)が可愛すぎ。個人的にはずるいくらいに可愛いあの歩き方が本当好き。ずっと見ていていたくなる。

f:id:s06216to:20150724133835j:plain

 「世界のうみ」コーナーではカラフルな魚がたくさん。

f:id:s06216to:20150724140103j:plain

f:id:s06216to:20150724140622j:plain

 最後はやはり海月。ふわふわとした動きはいつ見ても癒やされる。

f:id:s06216to:20150724140851j:plain

 仙台駅からそれほど遠くないので、8月の七夕まつりを見に行くついでに寄っても良さそう。結構楽しかった。ということで久しぶりの仙台。明日明後日、温泉入って、たくさん美味しいもの食べて、美味しい日本酒を飲もう。

仙台うみの杜水族館

住所:宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地

電話番号:022-355-2222

営業時間:9:00〜18:00(季節により変動あり)

仙台うみの杜水族館

最新の記事