読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ。

新丸子「日本酒バル森」は豊富な日本酒と京野菜と美味しい魚を楽しめるお店だった。



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20150716195758j:plain

 先日、美味しい日本酒を飲もう、と同じく日本酒好きだといういのっちさんと一緒に行ってきた「日本酒バル森」。新丸子駅から歩いてすぐのところにあるお店。お店の正面に立つと見える「日本酒」、「京野菜」、「魚」、という文字がどれも魅力的。緑色に光るネオンサインもとても綺麗。f:id:s06216to:20150716215741j:plain

 やや細長い店内に入って、カウンターの奥に座る。まずはビールを飲みながら突き出しのタコの刺身を頂く。歯応えが良く、美味い。それから続いて「あじ刺」を注文させていただいた。日本酒のメニューを眺めてみると気になるものがたくさん。まずは、十四代、それからスーパーくどき上手、飛露喜。七田に鳳凰美田。日高見。どれももう、美味しかった。

f:id:s06216to:20150716195931j:plain

f:id:s06216to:20150716202006j:plain

f:id:s06216to:20150716200700j:plain

 あじ刺。これでもかってくらい日本酒に合う。

f:id:s06216to:20150716202444j:plain

 京野菜の1つ「九条ねぎ」のまぐろ煮は上品な出汁にシャキシャキとした歯応えの良い九条ねぎがおいしい。まぐろはとても柔らかかく、出汁も染みこんでいて、これがまた日本酒に良く合うからどんどんお酒がすすむ。

f:id:s06216to:20150716204213j:plain

 たくさん日本酒を飲んだ中でも、個人的にすごい美味いなあ、と感じたのが「スーパーくどき上手」。好きな味だった。「くどき上手」は知っていたし好きだけれど、「スーパー」ってなんなんだろう、と思って調べてみると、山形県の「亀の尾」の血を引く酒造好適米「改良信交」を、約30%まで精米して仕込んだ純米大吟醸で、2014年の酒-1グランプリでは1位を取ったらしい。今も思い出せるくらい、飲みやすくて、香りが良くて、美味しかった。

f:id:s06216to:20150716202049j:plain

 くんせい盛り合わせ。薫製料理も日本酒によく合う。燻製にはまっているといういのっちさんも美味しいと言っていた。

f:id:s06216to:20150716212910j:plain

 そして〆は牛すじぶっかけ丼。丼の上に乗っかった生卵を崩して、葱と牛すじ、大根と混ぜて一気にかっこむ。うまくないはずがない。美味しいものを食べながら、ただうまい日本酒を飲んでただその場で思いついたことを話すだけの会。こういう会好きだから、これからも時々やっていきたいなあ。

f:id:s06216to:20150716223321j:plain 

くどき上手 純米吟醸 1.8L

くどき上手 純米吟醸 1.8L

 

 

日本酒バル森

住所:神奈川県川崎市中原区新丸子東1-773

電話:044-948-6939

営業時間:

(月~金)18:00~翌2:00、(土・日・祝)17:00~翌2:00

定休日:不定休

日本酒バル森 - 武蔵小杉/居酒屋 [食べログ]

最近の記事