読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ。

蕎麦と日本酒が好きなら絶対行きたくなる代々木公園の「大江戸和宴」が楽しい

日本酒


スポンサーリンク

f:id:s06216to:20160616191623j:plain

以前からずっと気になっていた代々木公園で開かれるというイベント「大江戸和宴~大江戸そば博・大江戸大酒会~」が遂に今日からスタートと聞いて、仕事後に代々木公園へ。

全国の蕎麦処、酒処から至極の逸品が集合するイベント「大江戸和宴~大江戸そば博・大江戸大酒会~」が6月16日(木)より19日(日)まで、東京・代々木公園イベント広場にて開催されます。日本の伝統文化、蕎麦と日本酒をとことん堪能できるイベントです。

代々木公園で「大江戸和宴」開催!そばと日本酒を心ゆくまで楽しもう!

19時頃は小雨にも関わらずなかなかの人。蕎麦はチケット制、日本酒は現金でその都度支払うシステムということでまずは日本酒を探す。地域毎にブースが分かれていて、やはり東北から。寫楽や飛露喜、十四代は早々に売り切れとなってしまったらしいので阿櫻の純米吟醸から。ああ、美味い。お酒はそれぞれ300〜500円。正直に言えばこの量でこの値段は割高だけれど、でもまあお祭り価格ということで。外で飲む日本酒は格別。雨の中飲むうまい酒ってのもなかなか悪くない。

f:id:s06216to:20160616191721j:plain

f:id:s06216to:20160616192058j:plain

f:id:s06216to:20160616192624j:plain

雨でしかも平日の木曜日にも関わらず結構な人が来ていた。

f:id:s06216to:20160616192934j:plain

日本酒を飲んだらさっそく蕎麦もいこう、とブースをまわってみると思った以上に色々あって迷う。東京からは「石はら」出店しているのか・・、と驚きながら、ほぼほぼ買いそうになりつつも、せっかく全国から色々来ているのだから、と我慢した。(蕎麦も少なくていいから色々楽しめるシステムがあるといいなあ。)

f:id:s06216to:20160616193137j:plain

にらそばも気になった。

f:id:s06216to:20160616193220j:plain

ここは無料で大盛にしていて人が多く集まっていた。日本酒好きの友人を誘って行くってのがおすすめかもしれない。

f:id:s06216to:20160616193247j:plain

結局、自分は山形の山菜蕎麦を頂くことにした。なんかこのお店の並ぶ雰囲気が仙台で働いていた時に時々勾当台公園で開かれていた東北物産展のような感じで懐かしかったので。

f:id:s06216to:20160616193311j:plain

冷たい蕎麦は歯応えがしっかりしていて、風味も素晴らしい。つゆも上品。東京でまさか山形の蕎麦を食べられるなんて・・。日本酒は阿櫻の後には、屋守、鳳凰美田、そしてもう一回屋守を頂いた。「而今無いんですか?」と聞いていた人が多かったけれど、明後日土曜日に再度入荷するらしい。またすぐ売り切れになるだろうから、どうしても飲みたいのなら10時には並ぶのがいいかもしれない。まあ、せっかくのこういう色んなお酒を飲める機会、今まで知らなかった地域の知らなかった銘柄の日本酒にチャレンジしてみるってのも楽しいそう。会は今日から19日の日曜日までやっているそうだ。土曜日、またちょっと見てみようか。

f:id:s06216to:20160616193510j:plain

大江戸和宴(おおえどわえん)| 日本最大級の”日本そば・日本酒”イベント

最近の記事