読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ。

遂に名古屋の味仙が東京進出!神田「郭 政良 味仙」へ行ってみた



スポンサーリンク

大学卒業後、就職してすぐ1ヶ月半勤務することになった名古屋。そこで会社の先輩に連れて行ってもらった味仙の台湾ラーメンがものすごく気に入ってしまい、何度も通い(個人的には矢場町のが好きだった。)、行く度になんで東京に無いのかなあ…と思うこと約6年、遂に、東京進出…!『果たしてあの名古屋で食べた味なのだろうか…』と思いつつも、早速オープン初日の今日神田へ行ってきた。

味仙のなりたちを広報の山口さんにうかがったところ、「『味仙』は5人のご兄弟が暖簾分けをし、それぞれぞが店舗を経営しています。東京初進出となる神田店は、末っ子の郭政良さんのお店。」とのこと。

台湾ラーメン「味仙」東京に初上陸! 神田店で名古屋の味を食レポ - KAI-YOU.net

walking-gourmet.hateblo.jp

walking-gourmet.hateblo.jp

www.nikkei.com

お店はJR神田駅北口から徒歩2~3分。店舗サイズはかなり小さめ。

f:id:s06216to:20160802100110j:plain

こちらがメニュー。名古屋に比べるとだいぶ少な目(小袋食べたかった…)。早速「台湾ラーメン」を注文した。

f:id:s06216to:20160802110319j:plain

比較的すぐ席に運ばれてきた台湾ラーメン。最初見た印象は「あれ?葱こんなあったっけ?」(一番よく行っていた今池の写真を見ると無かった。)一口食べる。大蒜、唐辛子、挽肉たっぷり。おお、美味い…ただすぐに何かが…違うと感じる。これはこれで美味しいと思う、ただ、辛さも抑えめで、名古屋で食べていたあの一体何が入っているかわからないけれど中毒性のある「強烈さ」は無く、どこか綺麗でさらっとしていてバランスの良い「上品な」台湾ラーメン。美味しいんだけれど…個人的には名古屋のあのままの味で来て欲しかった。と、思いつつもこの適度なボリュームは飲み会の後にはぴったりだと思う。職場からも近いので神田で飲んだ後にはついつい寄ってしまうかも。ということで、御馳走様でした!久しぶりに名古屋のお店へも行きたいなあ。

f:id:s06216to:20160802110927j:plain

f:id:s06216to:20160802110933j:plain

神田の味仙に関する記事

kai-you.net

郭 政良 味仙

住所:千代田区神田鍛冶町3-3-21 1F

電話:03-6262-9833

営業時間:11:00〜15:30(L.O.15:00)、17:30〜23:00(L.O.22:30)

定休日:日、祝日

味仙で生まれた台湾ラーメン | 台湾料理味仙本店 名古屋名物元祖台湾ラーメン

最近の記事