ウォーキングと美味しいもの

歩いた街やそこで見つけた美味しいものやお酒のメモ

細かったり太かったりするのが楽しい「刀削麺」が最高



スポンサーリンク

なぜか今年になってから「刀削麺」にハマっている。元々麺は好きでラーメン、蕎麦、うどん、なんでも美味そうな麺があればとりあえずお店に行ってみる。クアラルンプールで働いて以来、東南アジアの麺も美味いなあ、ということを知った。当時は毎日のようにラクサにクイティアオ、ホッケン・ミーを食べ歩いた。(特に気に入っていたのはワンタン・ミー(ドライ)、ペナン・アッサムラクサも美味しかった。)

f:id:s06216to:20160909210736j:plain

台湾の麺線も好きで、台湾麺線にも時々無性に行きたくなる。そんな自分が今年一番ハマっているって思うのが「刀削麺」

小麦粉を水で練った生地の塊を板に乗せ、片手に生地、片手にくの字型に曲がった包丁を持って湯の沸いた鍋の前に立ち、生地を細長く鍋の中に削ぎ落としてゆでる。最近は客寄せのため、生地を頭に載せ、両手の包丁で削る変わった方法もある。

刀削麺 - Wikipedia

今年一番良く行っているのは以前住んでいた不動前・西五反田から近い「刀削麺 西安飯荘」で、ここのは美味かったなあと思いつつ、今働いている東京駅近くのオフィスから一番行きやすい「XI'AN 銀座店」も週に一回は行っているような気がする。いつも頼むお気に入りのメニューは「マーラー刀削麺」(750円)。パクチーは多め。刀削麺の何が良いかというとなんていっても「麺のランダム感」だと思う。この動画のようにまさに「削った」麺なので麺の太さは一本一本違う。それが最高。

f:id:s06216to:20160830114938j:plain

f:id:s06216to:20160830114946j:plain

www.youtube.com

f:id:s06216to:20160830115029j:plain

食べる度に食感が違う。たまに太くて固めのが出てきたり、まじかよと思うくらいにひょろひょろで細くて貧弱なのが急に出てきたり。全く違う麺を食べているみたいに一口一口が新鮮で楽しい。それこそ刀削麺の醍醐味で魅力だと自分は思う。「XI'AN 銀座店」のマーラー刀削麺は酸味と味の濃さのバランスが良い。(日によってクオリティが違ったりするんだけれど、それも本場のお店っぽい)花山椒がたっぷりのスープは徐々に舌を麻痺させて、じんわり汗をかくけれどこのお店の素晴らしい点が「広くて涼しい」ことだ。だから快適な状況でじっくりと、刀削麺の良さに真剣に向き合える。特に店の奥にあるすだれで仕切られた個室は居心地もよくて、ゆっくりできるから好きだ。

f:id:s06216to:20160830114931j:plain

刀削麺と合わせて食べたいのがこの「ザーサイご飯」。ザーサイ好きには堪らない一品。これが普通のザーサイではなくてザーサイ自体の味付けが独特でコクがある。麺を味わった後にスープの中に投入すれば…ザーサイご飯の雑炊があっというまに完成。レンゲで最後の〆としてじっくり味わう。思い出すだけで幸せ。

f:id:s06216to:20160830120416j:plain

これで合計950円。週一回(スケジュール厳しければ二週間に一回)行くのを楽しみに仕事を頑張る。あまり量が食べられないけれど是非チャレンジしてみたいって人には刀削麺の「ハーフ」もあるのでそれをおすすめしたい。とにかく刀削麺が大好き。美味しい店があれば是非是非教えてほしい。周りの人にも刀削麺いいよ、って伝えていきたい。

XI'AN 銀座店

住所:東京都中央区銀座2-2-2 新西銀座ビル B1F

電話:03-5524-3312

営業時間:

(月~金)11:30~14:30、17:30~23:00

(土)  11:30~15:30、17:00~23:00

(日・祝)11:30~15:30、17:00~22:00

定休日:無休

XI'AN 銀座店 (シーアン) - 銀座一丁目/中華料理 [食べログ]

最近の記事