ウォーキングと美味しいもの

歩いた街や見つけた美味しいもの、お酒の記録

本所で美味しいものとお酒



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20170916172406j:plain

この記事を取材した時、ちょうど牛嶋神社大祭の直前だったらしく街を歩くと、お祭りを楽しむ大人や子供がたくさんいて、そんな中で道端で片手にビールを持って浴衣を着こなすおじさんが仲間と話す姿が格好良かった。今回の取材は、最初から本所へ行こうと思った訳ではなく編集の方から出してもらった案の中に「両国」があって、元々好きな街だな、と思っていたのでぷらぷら歩いてみたら、素敵な理容室に出会い、その理容室があった住所が本所で、教えてもらったお店も本所だった。

今回取材させていただいたわかばさんへは、記事が公開された後も行った。安くて美味くて、お店の方が皆あたたかくて、完璧に下町らしい良さがあるお店。「素敵な記事ありがとうね」忙しそうな中わざわざ声をかけてくれて、嬉しかった。個人的にはむしろこんなに美味いお酒、料理を作っていただき感謝しかない。この日もやっぱり最初はわかば割りを最初に頼んで、お通しはところてん。取材の時は仕事だったので緊張感あったけど、今回は気楽でより一層お酒が美味く感じた。

f:id:s06216to:20170928191405j:plain

記事では紹介していないけれどこのレバーの陶板焼は、見ただけでわかる新鮮さ。陶板の上じっくりと火を通して口の中へ入れれば言葉にならないくらいに美味い。このレバー、なんと500円。お酒がどんどんすすむ。わかば割りの後は、ずっと日本酒。

f:id:s06216to:20170928193138j:plain

f:id:s06216to:20170928193149j:plain

f:id:s06216to:20170928193323j:plain

f:id:s06216to:20170928195014j:plain

レバーの後は串を。記事にも書いた通り串でも一番はしろ。お店の方も、うちはしろが人気なんだ、と言っていた。さっと飲んだらその後は、「ふぐ・ちゃんこ 鳥義」でちゃんこを。前回気になったつくねちゃんこにチャレンジ。美味しかったなあ。次はいつ行こうかなあ……。

もつ焼 わかば

住所:東京都墨田区本所4-19-9

電話:03-3623-1459

営業時間:17:00~23:00

定休日:日曜・祝日

もつ焼 わかば(本所吾妻橋/居酒屋) - Retty

最近の記事