ウォーキングと美味しいもの

歩いた街や見つけた美味しいもの、お酒の記録

2018年9月 名古屋

金曜日に名古屋での取材を無事終え、土曜日は今回とても助けてもらった、ちゃんくに(@92show)が1日案内をしてくれることに。朝ホテルを出て、最初は「名古屋といったらモーニングだ」とコンパルさんへ連れて行ってくれた。駅にもあるけれどせっかくだから、と行った平和店は、地元の方と思われるおじいちゃん、おばあちゃんが寛いでいてほっとした。

名古屋には8年前にほんの少しだけ住んだことがあったけれど、「モーニング」には特別関心なく、初体験。ハムエッグトーストは、サクッ、ふわっ、とした軽いパンが素晴らしく旨くて、それほど空腹ではなかったのに思わずスイスイ進んでしまい、中のハム、卵、キャベツはソース味。これがまた好みで、あっという間に消えていった。

f:id:s06216to:20180930120436j:image

 

その後は車でしばらく走った。車内で話すうちに、どうやらちゃんくにと自分は似ているところが多くあって、話すとだよね、わかる、わかる、という感じで楽しかった。ちゃんくにと奥さんのエピソードはどれもすてきで、聞いていて幸せな気分になった。お好み焼きの話、最高!

 

そんな感じで到着したのは、日本三大稲荷の一つという豊川稲荷。お参りをし、霊狐塚に圧倒された後は、お腹が空いたので昼飯は鴨屋という蕎麦屋さにんに連れて行ってもらった。注文した鴨汁せいろは、葱と鴨の団子が入った旨味しっかりとしたつけ汁で、ボリューム充分の蕎麦を。美味しかったし、お店の雰囲気もよい。ちゃんくにはお店選びのセンスがいい。

 

f:id:s06216to:20180930115839j:image

 

それからまた、名古屋市内の今池へまで戻り、サウナへ行こうとアペゼへ。このときに自分にサウナを紹介してくれたブタゴリくん(@tabimaru25 )とちゃんくには元々サウナ好き同士でつながっていて、ちゃんくには元々自分のブログを読んでいてくれて、しかも2人とも87年生まれの同い年で…という感じで、不思議とサウナを通じたうれしい出会いがここ最近多い。

 

「何か、ととのうんですよ」というちゃんくにが言うアペゼ。広々としたサウナ室は結構熱く、8〜9分入った後、水風呂に入り、それから風を感じて寝転ぶ。確かに、ちゃくにが言う通り、何かよい。すごくよい。ウェルビー栄店の森のサウナほどの派手さはないけれど、いいな。好きなサウナだ。

 

4セット後、一旦ホテルに戻って、ちゃんくには車を置いて、 夜は浄心元祖 台湾もつ鍋 仁で集まった。

この間サウナを通じて知り合ったお冷さん(@coldboiledric )も合流した。なんと、お冷さんも87年生まれ。しかも自分と同じく旅好き。驚きつつも、サウナや旅の話、音楽の話、漫画の話(呪術廻戦、面白かった!)などなどいろんな話を皆でしながら飲んで、飲んで、食べて、楽しかった。


f:id:s06216to:20180930120513j:image


f:id:s06216to:20180930120613j:image

美味しい台湾モツ鍋をつまみながら、来年1月、皆で酒田の寒鱈まつりいきたいね、という話をして解散。いい夜だった。

 

日曜日。台風が近づいていたので早めに帰ることにした。メイチカのコンパルに寄って、

 

f:id:s06216to:20180930115853j:image

 

味仙 JR名古屋駅店に、11時の開店と同時に入店。


f:id:s06216to:20180930120046j:image


f:id:s06216to:20180930120003j:image

 

コブクロ、アサリ炒め、台湾ラーメン、台湾チャーハン(名古屋駅店はニンニクチャーハンがないので要注意)、ビールを頼んで、チャーハンは最後台湾ラーメンのスープに入れて、雑炊風で。店を出て、新幹線の自由席に乗り込んで、なんとか14時に東京に着いた。

名古屋また行くぞ、それから1月の酒田、鶴岡も楽しみだ。ちゃんくに、ありがとう。