ウォーキングと美味しいもの

歩いた街や見つけた美味しいもの、お酒のメモ

渋谷の麗郷へ

f:id:s06216to:20180709225300j:plain

月曜日。渋谷での仕事を終えて21時。同僚に連れられて、近くの台湾料理のお店「麗郷」へ伺った。渋谷は人が多いのが苦手でほとんど行かないけれど、美味しいものが好きな彼が勧めるなら間違いないだろうと、店に行って、2階の席に案内され、まずは生ビール。

f:id:s06216to:20180709205747j:plain

メニューを眺めてみると、前菜、豚、魚介類、鶏、素野、豆腐、蛙…料理が数多くあり、それぞれが魅力的で迷いつつ、まずは…と頼んだのは好物の肉圓(バーワン)。だいぶ久しぶりに食べたけれど、美味いな…。外側のゼラチンの食感も好きだし、それから豚肉、筍、シイタケ入った中の餡も好きだ。

f:id:s06216to:20180709210000j:plain

「このお店は腸詰めが美味しい」と事前に聞いていたので、それも一緒に頼んだ。

f:id:s06216to:20180709210007j:plain

さてどんな感じだろうと一口食べると、外側はパリッとしつつ、中はとても肉肉しく、噛んだ瞬間ジューシーな腸詰め…。ツヤのある見た目も美しく、今まで食べた腸詰めの中でも一番好きかもしれない。

f:id:s06216to:20180709210330j:plain

そして、腸詰め以上に夢中になったのが、このしじみのにんにく炒め。にんにくがこれでもかというくらいに効いてて、止まらない旨さ。量が多いように見えるけれど、身は小さいのでちびちびとつまみとしてずっと食べてられる…。ビールのグラスはあっという間に空になり、1瓶2,000円の紹興酒で頼むことにした。

f:id:s06216to:20180709210442j:plain

続く空芯菜がまたにんにくがばっちり効いている。一緒に行った皆がにんにく好きで良かった。

f:id:s06216to:20180709210707j:plain

この豚の耳は、肉の部分は豚の角煮のような感じで、軟骨部分の食感も心地いい。

f:id:s06216to:20180709211357j:plain

煎り豆腐の黒酢煮も美味しかった…。甘すぎず、酸っぱすぎずちょうどいい黒酢が染みた豆腐が絶品。

f:id:s06216to:20180709213022j:plain

そして、このウナギのオイスターソース炒めは野菜に絡んだ餡の美味しさもさることながら、ウナギの濃厚な旨味に感動した。

f:id:s06216to:20180709213355j:plain

小袋は生姜がたっぷり。美味い。

f:id:s06216to:20180709213459j:plain

そんな感じで紹興酒もボトル1本空き、また1本はちょっと多いかなと思いグラスで頼むことに。中国輸入酒は名前が読めないので、メニューに記載された番号でオーダーをすると「これ、強いけど、大丈夫?」と店員さんが。「何度くらい? 強いということは40℃くらい?」と聞けば、「60℃」と。「60℃!」と、びっくりすると、笑う店員さん。そんな感じがまた楽しい。まあせっかくだし…頼んでみようかと、お願いをしたらまあ、強いけれど意外と飲みやすかった。

f:id:s06216to:20180709214609j:plain

最後は思った以上にさっぱりした台湾素麺と、

f:id:s06216to:20180709220608j:plain

意外と味が濃くてつまみっぽかった高菜のスープ。

f:id:s06216to:20180709220833j:plain

食べる料理が全て美味しくてお酒もたっぷり飲めて、比較的安くて、「このお店のためならまた苦手な渋谷に行ってもいいかも」ってくらいに楽しかった麗郷。いいお店だった。

麗郷 渋谷店

住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-18

電話:03-3461-4220

営業時間:

(月~金)  12:00~14:00、17:00~24:00(L.O.23:30)

(土・日・祝)12:00~24:00(L.O.23:30)

定休日:無休

r.gnavi.co.jp