ウォーキングと美味しいもの

歩いた街やそこで見つけた美味しいものやお酒のメモ

逗子

春の鎌倉や逗子を楽しむ休日

気がつけばもう春になっているような、2017年の4月。金曜夜から実家へ帰ることにした。 職場のある東京駅から横須賀線に乗って20時すぎに鎌倉駅で下車をした。夜の人が少ない春の生暖かい鎌倉を由比ヶ浜方面へ歩いて、気に入っている+ SOBA BAR の席はあいて…

逗子海岸の光の波プロジェクト「NIGHT WAVE」

逗子海岸で「NIGHT WAVE」というイベントが行われているということで仕事の後歩いて海岸まで行ってみることにした。夏休みだからか海岸へ向かう道はやや混んでいたから人をかき分けながら海に向かう。 白く砕ける波をゆっくり見る。そんな時間を持つことはあ…

夏の逗子を歩いた後に飲む「手取川 吉田蔵 You」

あまりにも天気が良いので家にいるのがもったいないからふらっと外へ歩きに出た。鎌倉逗子ハイランドから久しぶりに小坪方面、逗子マリーナへ行ってみることにした。歩きだと大体40分くらい。家の外へ出ると早速じわっと刺すような日差しが攻めてきたけれど…

逗子池田通り商店街にある美味しいタイ食堂「パウハナ(Pau Hana)」

先日見つけた逗子池田通りにあるタイ料理屋さん「パウハナ(Pau Hana)」。その時にいただいたカオマンガイすっごく美味しく、次回はグリーンカレーも食べたいなあと思っていたところ、ちょうど逗子で用事があったので、再び行ってみた。3階にあるお店はやや…

春の海とモッツアレラチーズとバジルのマルゲリータ

時間を気にしてバスに乗り込んだものの、少し時間に余裕があったので逗子駅行きバスの途中、「池田通り」で途中下車をして久しぶりに逗子海岸へ行ってみることに。あたたかく、風も穏やかで歩くのにぴったりな日。しばらく歩くと遠くに海が見えてきた。道の…

葉山「南葉亭」

やや場所的には行きづらいところにはあるものの、鎌倉、逗子辺りにくるのであれば余裕があれば是非行ってほしい、と思うお店がこの「南葉亭」。車以外で行く場合は、JR逗子駅からバスで約20分。 JR逗子駅より京浜急行バス 「逗7」「逗71」「逗72」系統で20分…

「チャイナダイニング 喰う 喰う」。逗子なぎさ通りで食べる美味しい中華料理

今日は逗子海岸から鎌倉までウォーキングをする前に、逗子のなぎさ通り商店街にある中華料理屋さん「喰う喰う」へ。「MAO(マオ)」や、「せろりや」、そして聘珍樓でも修行をしていたというシェフが2007年にオープンしたこの「CHINA DINING 喰う喰う」と逗…

思わずよだれが出るほど美味しい「よだれ鶏」

逗子に美味しい「よだれ鶏」が食べられる中華料理屋があると聞いて行ってみた「せろりや」。「よだれ鶏」とは中国の四川省で良く食べられる料理で、その名前はかつて政治家で詩人であった「郭沫若」が「その美味しさを想像しただけで、よだれが出てしまう」…

逗子で美味しいもの巡り。「永楽」の久留米ラーメンと「ブレドール」のパン。

GW最終日はのんびり過ごそうと、近場の逗子をぶらぶらすることに。昼ごはん何にしよう。夕食は牛すね肉を煮込んだ欧風カレーにすることにしていたので、麺かな。図書館近くの「くくる食堂」の沖縄そばか「あん彦」の蕎麦で日本酒を軽く一杯か、と思ったけれ…

MARLOWE(マーロウ)期間限定「ラフランスプリン」がすごく美味しかった

四川麻婆豆腐丼を食べたあと逗子をぶらぶら歩く。黄色いお店が目印のMARLOWE(マーロウ)逗子店。1984年創業で秋谷本店、葉山店、逗葉新道店、逗子店、横浜そごう店があるプリンがとても有名なお店。美味しいんだけどちょっと高級なんだよなあ・・と思いなが…

しびれる美味しさ。逗子「MAO(マオ)」の四川麻婆豆腐丼

たっぷり山椒が入った四川麻婆豆腐丼。食べれば食べるほど口の中がどんどんしびれてく。そして、辛さだけじゃなくて旨味があるからご飯がすすむすすむ。汗かきながらご飯をかきこむ。辛い、うまい。このしびれる美味しさがくせになる。最高。量もさらっと食…

逗子にある行列のできる隠れた美味しいカレー屋さん

逗子にもとても美味しいカレー屋さんがあると聞いて、最近カレー続きだけど行ってみることに。 神奈川県南東部の市。三浦半島の付け根の西側にあり、相模湾に臨む。保養地・別荘地として知られ、徳冨蘆花の「不如帰」「自然と人生」の舞台。人口5.8万(2010…