ウォーキングと美味しいもの

歩いた街やそこで見つけた美味しいものやお酒のメモ

浅草観光のついでに日本酒を飲むのなら「酒の大桝」が楽しい



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20151121161853j:plain

 仙台の勾当台公園の近くにあるタワービル(仙台第一生命タワービルディング)で働いていた時からお世話になっている先輩と久しぶりに浅草に集合して食べ歩く会をすることになった。そういえば浅草ってほとんど行ったことが無くて、今日初めて雷門に行った。(人が多かった・・)浅草雷門通り商店街を歩き途中で一本裏側に行ったところにあったお店で牡蠣としじみの熱々の釜飯食べて、生ビールを飲んでお代わりをした。じゃあ次は日本酒を飲もう、と向かったがのが「酒の大桝 雷門店」。酒屋さんでもあって、それから居酒屋的なスペースもあり、その場で飲むこともできる。

f:id:s06216to:20151121161907j:plain

 入ってすぐ「是非是非飲んでみてよ」と、声をかけていただいて飲んだ「どぶろく」がめちゃくちゃ美味しかった。

f:id:s06216to:20151121161944j:plain

 お店に入ると奥のカウンター席に案内をしてもらった。15時にも関わらずお店の中はほぼ満席。左を見ても右を見ても日本酒が好きな人が集まっている雰囲気。右隣の席では「干しホタルイカ」を店員の方から渡されたライターでさっと炙っている女性の二人組みが日本酒って良いよね・・という話をしていた。

f:id:s06216to:20151121162053j:plain

 先輩と、日本酒のメニューを見ながら何にしようかなあ、と考える。まずは呑み比べのセットもあったので気になった「究極の飲み比べ」をお願いした。

f:id:s06216to:20151121162153j:plain

 獺祭、真名鶴、出羽桜。どれも美味しかった。一番好きだったのは「真名鶴」。

f:id:s06216to:20151121162755j:plain

f:id:s06216to:20151121163048j:plain

 ただ、この呑み比べセットも良かったけれど、別で注文をした岩手の南部美人の愛山純米吟醸、宮城の日高見「弥助」の純米吟醸が美味しかった。そして一緒に頼んだ茶豆がものすごく美味しかった。雷門からすごく近いけれどお店自体はやや小道に入ったところにあるので穴場感もある。浅草観光したついでに「日本酒が飲みたい」ってなったら、その時はおすすめ。

f:id:s06216to:20151121163257j:plain

酒の大桝 雷門店

住所:東京都台東区浅草1-2-8

電話:03-5806-3811

営業時間:

(月・水~金)16:00-23:30

(土日祝)  12:00-23:30

定休日:毎週火曜日(祝日にあたる際は翌日)

酒の大桝 雷門店 (さけのだいます) - 浅草/居酒屋 [食べログ]

 

最近の記事