ウォーキングと美味しいもの

歩いた街や見つけた美味しいもの、お酒の記録用

2018年冬の仙台旅行3〜4日目



スポンサーリンク

f:id:s06216to:20181224141711j:image

仙台旅行の3日目は朝ホテルを出て友人夫妻と嘉一へ。その後、車で泉中央の汗蒸幕の湯へ連れて行ってもらい、そこで解散。楽しかったな。1月末に酒田、また鶴岡で会えるのが楽しみだ。

天野恩紗のサウナ飯!! -仙台編- | サウナとバイクでととのって、サウナ飯でさらにととのう漫画 | ヤマハ発動機株式会社

この漫画で知って気になっていた汗蒸幕の湯、初めてのドーム型のサウナ気持ちいいし、5分おきのオートロウリュがあるロッキーサウナも良かった。

じっくりサウナを楽しんだら電車で仙台に戻って、18時に予約していた一心へ。入ると「あらっ」といつもの女性が気づいてくれた。1年に2〜3回しか行けてないのに覚えてくれていて、いつも優しい。生ビールの少グラスを一瞬で飲み干して、日本酒はいつも通りおまかせで頼んだ。最初のは、宮寒梅 EXTRACLASS 純米大吟醸19% 「吟髄」。

f:id:s06216to:20181224142603j:image

定義山の三角あぶらあげと、牡蠣を頼んだ。牡蠣は生牡蠣と、

f:id:s06216to:20181224142636j:image

牡蠣フライも。クリーミーすぎず、瑞々しい好みのタイプの牡蠣。

f:id:s06216to:20181224142656j:image

それから牛タン。仙台住んでいたときからいろいろお店行ってみたけれど、自分はこの一心の牛タンが一番好きかもしれないな。

f:id:s06216to:20181224142714j:image

お酒もすすみ、伯楽星の新酒おりがらみ、この墨廼江、

f:id:s06216to:20181224142946j:image

そしてこの黄金澤は格別。飲むことができて本当によかった。

f:id:s06216to:20181224143017j:image

ピンクの山和も良かった。綿屋の大吟醸(黒澤米山田錦)も飲んだ。たくさんいいお酒を飲めて幸せだった。このお店に来るたびに仙台もっともっと頑張って通わないとなあ、と思う。2018年はどうしても忙しかったけれど、2019年はもっと行くぞ。

f:id:s06216to:20181224143039j:image

 その後はまた初日に行った、かんさんのお店へ。

旬味酒好 かん (しゅんみしゅこう かん) - 勾当台公園/居酒屋 [食べログ]

新しく入荷していたどろどろで甘く濃い「ど」。

f:id:s06216to:20181224143109j:image

ここ2〜3年好きな、戦勝政宗も。ハーフグラスで軽く飲み、結構眠くなってしまったので名残惜しいけれどまた来ることを約束してお店を後にした。

f:id:s06216to:20181224143125j:image

今日はホテル(ドーミーイン仙台駅前。安めだし、駅近くで立地良し。サウナも露天風呂もいい感じで気に入ってる)をチェックアウト後、ラーメンを食べて帰ることに。りゅうぞうの辛味噌ラーメンか吟の担々麺もいいな、と思いつつも最終的に吸い込まれたのが、かつて住んでいたマンション徒歩すぐのみそ壱 榴岡店。

f:id:s06216to:20181224143149j:image

派手さはないけれど好きだったみそ壱。いつも食べていた辛みそラーメンにしようかと思ったら、「激辛にぼしみそラーメン」なんてのができていたので、思わず注文。そしていつも追加してしまうバター、海苔も。味は辛みそラーメンをベースに名前の通りにぼし、辛さが加わっている感じで、辛みそラーメンファンとしてもうれしい。だいぶ久しぶりに食べたけど、いいなあ。

f:id:s06216to:20181224143204j:image

そして謎に榴ヶ岡店限定メニューでガパオライスやグリーンカレーができていて(タイの方がいるそう)、せっかくなので注文。どちらも特別美味い!という感じでもないけれどほっとする味で、ラーメンのスープを入れて雑炊っぽくしたら最高だった。

f:id:s06216to:20181224143221j:image

駅でひょうたん揚げと友人夫妻おすすめの白謙のかまぼこをお土産に買って、新幹線に乗って1時間30分ちょいで東京着。次はいつ行けるかな。春頃なんとか行けるかな。