読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウォーキングと美味しいもの

歩いた街と美味しいもののメモ、日々思ったことなど。

真冬の酒田一人旅

新庄を出発して、約1時間で酒田に到着した。 この記事のために12月に山形の酒田へ行った時に知った”寒鱈祭り”へどうしても行きたくなった。 12月は新潟経由で向かおうとしたら、事故のため新潟から酒田方面へ行く列車が全て運休となり、代行バスで荒れる日本…

真鶴一人旅

忙しい週が続いた。ゆっくりしよう、と近場で一人旅をすることにした。Google マップを眺めながらうーーんと、場所を考える。箱根、湯河原、熱海……どれもここ最近行ってしまったせいかピンと来ないなあ。行った後の事が予想できてしまう。と、思った時に目に…

長崎・佐賀・福岡で美味しいものと街歩きを楽しむ旅

2016年最後の旅として長崎、佐賀、福岡へ行った。まずは12月28日の昼に、羽田空港から長崎空港へ行き、そこから市内へ向かうバスに乗って、約30分〜40分くらいで長崎駅に到着。駅に着いたらすぐ「出島の湯 ドーミーイン長崎」へチェックインをし、早速街を歩…

仙台超贅沢旅

前にこういうものを書いたが、今回は年末だ、贅沢しようと二泊三日で仙台旅を計画をしていた。が、やはり二泊は仕事的に厳しそうということで、じゃあ一日に二泊分のために用意していたお金をどんと使ってやろうという「仙台超贅沢旅」を勢いで決行すること…

「買い物」をすることの楽しさを教えてくれたものを探しに故郷へ

「買い物」することを一番最初に楽しいと感じたのはいつだろう。 買い物すること自体は好きだ。ただ、正直それほど「もの」は買わない方かもしれないな、と思う。ここ数年のお金の使い方を振りかえってみると一番お金かけているのは間違いなく「食」だろう。…

福岡中洲で一人で焼酎を飲みながらもつ鍋を楽しめる「飯屋 楽」

長崎から戻ってきたら台風前ということで大雨の博多。天神でバスを降りて今回なんとなく予約してみたホテルニューガイア上呉服まで歩いてみると思っていた以上に街が広くて、宿に着くまでにずぶ濡れて…ホテルでシャワーを浴びてそこから外へ出るのは億劫だっ…

憧れていた「坂の街・長崎」一人旅

博多駅からバスで向かった長崎へ着いたのは23時。到着した時には初めての土地・街に着いた時にある特有の達成感や高揚感のようなものがあって、見るもの全てが新鮮。予約をしていたゲストハウスへ向かうことにしたものの歩く道、歩く道が楽しくて中々前に進…

美味しいものを食べに宮城・仙台へ行こう

2日連続、宮城・仙台の記事を公開してもらった。 hikakujoho.com まずは、「マネ会」さんの記事。鎌倉の記事に続く、この5000円シリーズ。単に「格安グルメ」を紹介するだけだと面白くないかな…と思い自ら企画して提案させてもらたものの、、やってみると非…

初九州。

なぜか今まで縁が無かった九州に遂に来た。 月曜日に博多で仕事という「出張」だけれど、せっかくなので、今晩から自費で前入りすることにした。事前にずっと福岡にいるのもな、と思って地図を見てみたら当たり前だけど2、3日で九州を周るのはどう考えても無…

逗子海岸の光の波プロジェクト「NIGHT WAVE」をゆっくり楽しむ夜

逗子海岸で「NIGHT WAVE」というイベントが行われているということで仕事の後歩いて海岸まで行ってみることにした。夏休みだからか海岸へ向かう道はやや混んでいたから人をかき分けながら海に向かう。 白く砕ける波をゆっくり見る。そんな時間を持つことはあ…

初夏の北信濃を行く

大学生の頃は毎日こなすように授業に出ながら、主にはたっぷりとあった時間を使って気になった本を片っ端から読んで、それ以外の時間を友人と会って話したり飲んだり、時々一人旅したり、気ままに過ごしていた。そんな4年間を振り返り「大学に行って良かった…

美味しいもの三昧な初神戸の夜

今月のはじめに出張で初めて神戸へ行ってきた。夕方に東京を出発して十九時前に到着し、一泊して翌日の朝一に予定があってその後すぐ昼には東京へ向かう、という余裕のそれほど無いスケジュールであったためにせっかくの初めての神戸、夜だけは楽しもうと事…

2015年、一番「買って良かった」と思うもの。

2015年、一番「買って良かった」と思ったもの。 「買ったものはずっと長く使いたい」、っていう気持ちが強いって人では無いけれど結果的に気に入ったものは気がつけばずっと使っている気がする。2010年に人生初の冬のボーナスで買った「MacBook Pro (13-inch…

吉祥寺から不動前まで歩いた。

「吉祥寺でおいしいカレーライスを食べることができる喫茶店があるのですが、どうですか?」、という誘いをブログを読んでくれている方からいただいて、たまたま時間が空いていたので人生初めて行ってみることにした『吉祥寺』。「住みたい街」としても有名…

東京駅から不動前まで歩いた。

5月に向けた東京駅前での面談を終え、11時。夕方まで空いているので、歩いて家まで帰ってみるか、と地図で所用時間を調べてみると約2時間で、距離としては約9km。おっ、意外と近いなあ、歩こう。早速地図に従って、まずは新橋方面に向かって歩き始めた。しば…

春の海とモッツアレラチーズとバジルのマルゲリータ。

時間を気にしてバスに乗り込んだものの、少し時間に余裕があったので逗子駅行きバスの途中、「池田通り」で途中下車をして久しぶりに逗子海岸へ行ってみることに。あたたかく、風も穏やかで歩くのにぴったりな日。しばらく歩くと遠くに海が見えてきた。道の…

初めての場所を歩くのは楽しくて、蕎麦屋で飲む日本酒は美味い。

「馬込」でちょっとした仕事があったので、電車の経路を検索してみると乗車時間の割に乗り換えが多く、この時間なら歩いて行けるのでは?とGoogle Mapsで調べたら不動前から約1時間でいけることがわかったので歩くことにした。まずはちょうど桜が見頃なかむ…

日本酒定期購入「fukunomo」の大七雪しぼりとおつまみのセットでお花見を満喫。

もう4月。春だ、花見だ、桜を見ながら美味い日本酒を飲みたいなあ、と思っていた時にタイミングよく届いた、「fukunomo」。 www.f-sake.com fukunomoは日本酒に詳しい人もそうでない人も、新しいお酒とおつまみとの美味しさに出逢えるプロジェクト。福島は全…

神楽坂から大手町まで歩く。

夕方から東京駅前で用事があったので、周辺(30分くらいは歩きたかったから周辺っていっても近すぎない場所)で美味しいもの食べようと思い、何を食べようかと考えた。あ、久しぶりに虎ノ門にあるMANDAPのチーズナンいいかも、と思ったので、まずは家を出て…

大七、飛露喜に写楽、ロ万、会津中将等。日本酒好きには堪らない「福島」という街へ行こう。

個人的には冷え込む夜に、提灯や店の看板がほんのり光る小さな居酒屋にふらりと寄って、少量の美味い刺身や煮物なんかと一緒に飲みたくなる「燗酒」(雪なんか降っていると尚風情があって良いだろう)。その「燗酒」の中で、1999年2月号の「danchu」でお燗日…

2月から桜木町勤務に。

11月の後半から大崎で働き始めたと思ったら、またまた異動で2月から桜木町勤務になった。短時間ながらも早速今日初めて勤務先のお店に入ってみると、ゆったりと時間が流れる個人的にはとても好きな雰囲気で、2月からが楽しみになった。(ただ、せっかく引越…

やっぱり好きな街、杜の都「仙台」。東の横綱「一心」で宮城の地酒を満喫した冬の夜。

年末は久しぶりに仙台へ。取材兼、旅行のような感じ。『久しぶりに』といっても夏に行っているから半年ぶり(どちらも半分仕事、だけれど仕事で仙台に来れる、ようになったってのはなんか嬉しい。)。今回は最近一緒に色々食べ歩いて、日本酒飲んでいる銀塩…

大崎から不動前、目黒を歩いてみた。

急遽11月の中旬から異動をすることになり、引っ越しをすることになった。予算を決めた後、勤務地の大崎から近くて歩いて通えるくらいの場所で幾つか物件を見て、住所的には西五反田、最寄り駅は不動前のマンションに決めた。 引っ越しの当日、早速山手通り沿…

神楽坂を楽しく飲み歩ける「食べないと飲まナイト」がとても良かった。

神楽坂で「食べないと飲まナイト」というイベントがあると聞いて、父と母を連れて神楽坂を巡ることに。ルールは簡単で4,500円で5枚のチケット(前売券)がもらえて、参加加盟店で1枚渡すとその店その店ならではの料理&お酒を頂ける、というもの。 運良く快…

鎌倉「企久太」で平日の夜に1人美味しいものとお酒を楽しむという贅沢な時間。

仕事の帰り、鎌倉駅の改札を出た瞬間に目の前を「ハイランド行き」のバスが通りすぎていったので、これはきっと軽く一杯飲んで帰るべきなんだと、「企久太」へ向かった。鎌倉では有名な居酒屋。駅からは歩いて5分位で小町通りの裏にある。 土日はもちろん、…

美味しい和牛を堪能できる神楽坂軽子坂の「和牛贅沢重」が最高。

神楽坂で有名な「翔山亭」が先日新しい業態として先日9月25日にオープンした「和牛贅沢重」の専門店。東京メトロの飯田橋駅「B4b」出口から歩いて5分程。「ギンレイホール」がある軽子坂を登って行くとお店がある。 店内はカウンターが10席のみと小さめ。落…

吟醸酒が好きなら一度行ったらきっと通いたくなる神田「かんだ光壽」。

日本酒好きの先輩に誘われて久しぶりに神田へ。向かった「かんだ光壽」は神田でも日本酒好きにとって有名なお店の1つ。特に「吟醸酒」が好きな人にとっては堪らない、一度行ったら通いたくなるお店だと思う。(吟醸酒というのはいわゆる香りが良い、フルー…

恵比寿にある「アンクルトム」のたらこスパゲッティが完璧すぎる美味しさだった。

photo credit: IMG_2343-4.jpg via photopin (license) 美味しい「たらこスパゲッティ」が食べられると聞いて向かった、恵比寿の「アンクルトム」。恵比寿駅の東口から歩いて5分程。余裕をみて12時前に伺ったにも関わらずすでに9割の席が埋まっていた。店内…

鎌倉「山本餃子」で美味しい餃子と一緒にサッポロの赤星を飲むという幸せな休日。

鎌倉駅の西口から御成通りを進み、コクリコを通り過ぎて右に曲がった先、ちょっと進むとあるのが「山本餃子」。鎌倉で美味しい餃子を食べたくなったら真っ先に思い浮かぶお店は、カウンターのみ。5〜6、7席くらいだけれど、広くないからといって居心地が悪い…

美味しい鎌倉野菜に癒されたくなった時におすすめしたい鎌倉「なると屋+典座」。

鎌倉駅を降りて、小町通りに入ってすぐの左手の二階に「なると屋+典座(なるとやぷらすてんぞ)」はある。ちょっと体調が悪い時や疲れた時なんかに、「何か体に良いものを食べたいなあ」と思った時に、行きたくなるお店だ。「典座(てんぞ)」とは 禅宗用語…

懐かしい大船の人気中華屋さん「石狩亭」で食べる真っ赤な激辛ラーメン(強辛)。

久しぶりに「大船」を歩いてみた。高校生の時、同級生から紹介された「八百屋さん」で一時的にアルバイトをしていた懐かしい街。お店のレジがすごく古くて、良く動かなくなったから、その度に1つ1つの野菜の値段を電卓で苦労しながら計算したのも良い思い出…

横浜「ALPIN JIRO(アルペンジロー)」は山小屋風の心地よい空間が素敵なカレー屋さん。

ちょうど横浜で用事があったので、ふと思い出した伊勢佐木長者町の「ALPIN JIRO(アルペンジロー)」へ行くことにした。昭和60年(1985年)創業の歴史のある人気の横浜カリーのお店。なんといっても、山小屋のような雰囲気がすごく素敵で、いつ行ってもすご…

海老好きには堪らない。中目黒「Crab House Eni(クラブハウスエニ)」のオマール海老のトマトクリームパスタが絶品。

以前から知り合いから「是非行ってみて」と聞いてた中目黒の「Crab House Eni(クラブハウスエニ)」。目黒川沿いをずっとまっすぐ歩いて、ちょっと住宅街に入ったところにお店はあった。 お店に入ってみると意外と1人でも落ち着ける感じが良かった。こうい…

白鷹の燗酒と秋刀魚の棒鮨が美味しかった鎌倉の夜。

ここ最近は家で夕飯を食べることが以前に比べて増えてきたのだけれど、こういう季節になるとやはり一軒寄り道をしたくなる。鎌倉駅の裏駅に降りて、この日寄ったのは「畔家」。 目的は白鷹の燗酒とつい先日食べてとても美味しかった秋刀魚の棒寿司。燗酒はや…

ただ温泉に入るだけで他には何もしない箱根温泉旅行が最高だった。

涼しくなってきたこともあってふと温泉に入りたくなって、急遽先週末友人と箱根旅行をすることにした。新宿で待ち合わせをして、特急ロマンスカーに乗る。約1時間半近況等いろいろ話しているうちにあっという間に箱根湯本駅についた。箱根の街は、噴火の件で…

これからの季節ますます美味しくなりそうな中目黒「トロケの台所(Kitchen Troquet)」のトマトラーメン。

冷えたビールに、素麺や冷麺、冷やし中華といった冷たい麺、甘いものだとかき氷にジェラートなど、爽快感やなんとなく勢いの良い「夏の美味しいもの」に対して、涼しくなってくる秋や冬に食べたくなる美味しいものはちびちびと、のんびりと楽しみたいものが…

下北沢「こうぜん」で日本酒を楽しむ夜。名物「トマトおから」は新しい美味しさ。

前々から行きたかったお店に先日の金曜日に行くことができた。下北沢の「こうぜん」。先月は何度も通った、日本酒好きならきっと一度は行ったことのある三軒茶屋の「赤鬼」の出身の方が独立したというお店は、下北沢駅から歩いて5分くらいという場所にある。…

湘南と東北の地ビールが楽しめる「オクトーバーフェスト KAMAKURA」へ行ってきた。

誘われて「オクトーバーフェスト KAMAKURA」へ行くことになった。今日は12時から20時まで、日曜日の明日は11時から19時まで、鎌倉市役所で行われているそうだ。幸い、久しぶりに暑くてビールを飲むのにぴったりの天気。 12時頃に行ってみたら会場は既にたく…

江戸川橋でおすすめしたい楽しい「はしご酒」。

恵比寿のお店で勤務をした後、ちょうど一ヶ月前に「みんなのごはん」でもお世話になっているぐるなびの広報担当の方から声をかけていただいた「はしご酒」の取材のために急いで向かう東京メトロ有楽町線の江戸川橋駅。毎日新聞の記者の黒川さんと、「魚沼厨…

1人でも気楽にゆっくりくつろげる鎌倉「札幌ラーメンどさん子」。

ずっと気になっていたお店にふと気が向いて、入ってみた。お店に入ると、自分の他には常連と思われる男性が1人。いらっしゃいませ、とご主人と奥さんと思われる方が声を掛けてくれる。1人でもゆっくりつくつろぐことができそうな感じ。ところで、そもそも「…

綺麗な海を眺めながら野菜たっぷりの美味しいスープカレーを楽しめる「南葉亭」が最高。

やや場所的には行きづらいところにはあるものの、鎌倉、逗子辺りにくるのであれば余裕があれば是非行ってほしい、と思うお店がこの「南葉亭」。車以外で行く場合は、JR逗子駅からバスで約20分。 JR逗子駅より京浜急行バス 「逗7」「逗71」「逗72」系統で20分…

郡上八幡「吉田屋 美濃錦」の美味しいうなぎ丼。

旅行の2日目。高山を後にして、車で白川郷、それから下呂温泉を巡ったのちにこの日の宿泊先である郡上八幡へ到着した。勝手に想像していたイメージとはやや違い、とてもこじんまりとした街だったけれど、古い町並み、すぐそばに流れる吉田川、何気ない建物…

飛騨牛の串焼にコロッケ、とろ煮に握り。食べ歩き好きには堪らない高山の古い町並「さんまち」。

夜、樽平行く前は、高山駅の周辺を歩いて周ってみた。「古い町並」と呼ばれるあたりは、観光の定番スポットにもなっているそうだ。何気ない風景のどれもがとても素敵で落ち着く。ホテルに泊まって、早朝1人で歩いてみたらとても気持ちが良かった。 その場で…

高山「樽平」の天然あゆ塩焼と美味しい日本酒が最高。

先週の金曜日から昨日まで飛騨高山、白川郷、下呂温泉、郡上温泉を巡る旅に行ってきた。その場所、その場所で美味しいものはたくさんあったけれど、特に印象に残ったのが高山の「樽平」という居酒屋さん。もともと、知り合いからおすすめと聞いていたお店だ…

越後妻有「大地の芸術祭」と越後湯沢の温泉を楽しむ小旅行。

先日、休暇を利用して新潟で行われている「大地の芸術祭」へ。まずは「憶測の成立」。南川憲二さん、荒神明香さん、増井宏文さんによるチーム「目」の、もともとは酒屋さんだったという建物をまるで昔からコインランドリーだったかのように作りあげた作品は…

東北最大級の「仙台うみの杜水族館」。迫力満点のイルカ・アシカのパフォーマンスが感動的だった。

美味しいものに関する取材の依頼を頂き、久しぶりに仙台に来た。毎回毎回到着した瞬間は「懐かしい・・」とすごく感じ、駅やアーケードなど見るもの全てがちょっと新鮮に見えるんだけれど、以前住んでいたこともあってその新鮮さも驚くほどすぐになくなり、…

鎌倉で美味しいだし巻き卵を食べる。ちょうど今が見頃のあじさいも綺麗だった。

昨日は前々から「美味しい玉子焼き食べる会」をしましょうと話をしていた「ぐるりみち。」のけいろー (id:ornith)さんと、同じく神楽坂に住んでいる、ふくろくん (id:Chachapo)と鎌倉で集まった。ふくろくんがお仕事で1時間程遅れる、ということでお茶でも…

歩く度に新しい発見がある夜の「神楽坂」は、美味しいものが好きな人にとっては堪らない街。

所用で寄った大塚。最近時々行く「ぼたん」で豚骨ラーメンと餃子を食べた後の帰り道、久しぶりに神楽坂をゆっくりと歩いてみた。昼間は昼間で楽しいけれど、夜はまた違った魅力がある夜の「神楽坂」。 相変わらず大きい神楽坂飯店の一升炒飯。 先日、「おと…

マレーシア「ペナン島」の忘れられない「Asam Laksa(アッサムラクサ)」と「Ice Kachang(アイスカチャン)」

マレーシアに住んでいた時、ちょっとした休日できる度に行っていた「ペナン島」。KLからは飛行機で約50分。車で数時間かけて行ったこともあった。東洋の真珠 (「The Pearl of The Orient」)とも称される島は、マレーシアの中でもものすごく綺麗な海があるわ…

初夏の「神楽坂」を歩いて美味しいものを食べ歩く。

もう住んで1年半以上になるけれど、今でも歩く度に楽しいと感じる「神楽坂」。次々とできるお店を巡って、感動するような美味しいものを探すのも良いし、ただ歩くだけでもなぜか落ち着く昔ながらの雰囲気が未だ残る街並み、道。春夏秋冬、それぞれ違った魅力…